季節別のトレンチコート

トレンチコートはもともとはイギリスの軍服の雨よけ用のコートとして誕生したものです。
そして現代においては男性でも女性でも着ることのできる、定番ファッションアイテムのひとつです。
また定番の型だけに、さまざまな素材や色・デザインで作られており、季節ごとにコーディネイトを楽しめます。
コートの素材は綿ギャバジンが基本ですが、綿や化繊なら春、ウールや皮革なら秋冬用に作られたものが多いです。
さらに、キルティングの取り外しできるライナーが着けられたものもあり、このライナーの着脱で気温の変化に合わせて調節できるので、マフラーやブーツ、インナー等の組み合わせにより、春秋冬と3シーズン着られて着回しがきくのでとても便利です。
また、色はベージュ(またはカーキ)と黒が2大定番カラーですが、特に女性用はパステルカラーや鮮やかな色のものも多く作られており、春や秋に羽織れば華やかで着こなしの主役にもなるのではないでしょうか、

季節の変わり目こそ、トレンチコートの出番です。

暖かな日が増えて春を感じるようになると、嬉しい反面、何を着ればいいのか迷う時でもあります。
まだ少し肌寒いけど、ダウンやウールのコートでは暑いし、春のおしゃれを楽しむには重たい印象です。
そんな季節にピッタリなのがトレンチコートです。
寒さの残る日には、防寒対策として、首元に厚手のマフラーをコーディネートしても重たい印象にはなりません。
首元にボリュームがあるので、小顔効果も期待出来ます。
カジュアル感を出したい時は、インナーにフード付きトレーナーを合わせれば、首元が暖かいだけでなく、春を感じるコーディネートに仕上がります。
暖かな日は、春らしいパステルカラーや七部丈のアンクルパンツなどを合わせると、印象が大きく変わります。
足首や手首を少しだけ見せることにより、暖かな季節にピッタリな開放感が出せ、こなれた大人のファッションを演出出来ます。
冬の終わりから長い間楽しめるトレンチコートは、着まわし力抜群なアイテムです。

pickup

梅干専門店
http://www.nankiumeboshi.co.jp/

2017/2/24 更新